サテライト名古屋ではマイルのたまり具合で、有料席が無料開放されます。

全国の競輪サテライトまとめ-ヘッダー画像

愛知県のシンボル・名古屋城

「豊橋競輪場」と「名古屋競輪場」という2つの競輪場を持つ愛知県。
他にも場外車券売場として2つの施設で車券を購入できます。

 

そのうちの1つの施設が「サテライト名古屋」です。

 

活気ある「サテライト名古屋」

サテライト名古屋は中部地区で初めての会員制場外車券売場として2012年にオープンしました。
全国各地の競輪場からの中継に対応しており、1日で最大4場開催を行うほど、活気のあるサテライト施設です。

 

サテライト名古屋の基本情報

施設情報

サテライト名古屋」は愛知県名古屋市中区栄にあり、1階から7階までの全フロアが競輪を楽しむための施設として開放されています。
完全会員制のサテライト施設にはなりますが、入会金・年会費などの諸費用は必要ありません。

 

特に施設の1階から3階までは誰でも無料で利用できる一般フロアとなっています。

 

熱狂する人々

快適に競輪を観戦するためにシングルシートや個室を利用したい場合は別途料金を払えば良いだけであるため、お求めの条件に応じて観戦の環境が選べるのです。

 

またフリードリンクやフード自動販売機を完備しており、非常に快適な環境で競輪を観戦できます。

 

立地について

サテライト名古屋は地下鉄東山線(もしくは名城線)の「栄」駅から徒歩3分、地下鉄名城線の「矢場町」駅から徒歩9分の位置に立地しており、電車でアクセスしやすいです。
車で来る場合も近隣に4つの駐車場があるため、駐車スペースに困ることはまずありません。

 

最寄り駅の地下鉄名城線「矢場町」駅は名古屋パルコの最寄り駅でもあり、ショッピングにも適しています。
また近隣の地下鉄「市役所」駅で降りれば徒歩5分の場所に名古屋城があり、観光資源に困ることもありません。
家族サービスの合間にサテライト名古屋へ足を運ぶ、という方法も選べるのです。

 

売上

2015年度のサテライト名古屋の売上は「24億6,500万円」です。
この数字は同年のサテライト売上の中で、全国19位(全国71拠点中)という好成績を意味しています。

 

サテライト名古屋を利用する魅力

マイルが貯まる

サテライト名古屋は、車券の購入金額に応じてマイルが貯まります。
マイルの貯まり具合でランクが決められ、上位のランクになれば有料席が常時無料で開放される特典が付いているのです。

 

たまにしか競輪場にいけない場所に住んでいるようならば、サテライト名古屋に集中して通った方がマイルという制度の面でメリットがあります。

 

立地的なメリットがある

名古屋市には、少しのどかな街並みの中に名古屋競輪場があります。
しかし競輪を楽しんだ帰りにそのまま買い物や観光などを同時に楽しみたい場合は、サテライト名古屋での観戦がオススメです。

 

競輪の観戦にサテライトという選択肢を

競輪場がある名古屋市ですが、あえてサテライト施設を使った場合でも相応のメリットがあります。
快適な環境での競輪観戦を追求したい場合、一度利用を検討してみてはいかがでしょうか。