サテライト水戸は3~4の競輪場を取り扱っており、売上も全国トップクラスです。

全国の競輪サテライトまとめ-ヘッダー画像

サテライト水戸

住所:茨城県東茨城郡城里町上入野1551-1

 

メイン発売所:立川、取手

 

併設施設:なし

 

特徴:サテライト単体としては国内最大規模

 

 

常時3~4場を扱っている

競輪選手イラストサテライト水戸のメイン発売所が立川と取手ですが、そのほかにも連日合計3~4の競輪場の全レース場外発売を行っています。

 

F1やF2クラスのローカル開催も扱うことがあり、ほぼ年中無休で複数会場の競輪を楽しむことができます
サテライトの名称が付く競輪場外売場の中では規模と売上が全国トップクラスで、連日多くの競輪ファンで賑わっています。

 

 

茨城県は競輪が盛ん

茨城県内にある公営ギャンブルは取手競輪場のみで、競馬・競艇・オートレースが県内で開催されることは少ないです。
なお、中央競馬がある美浦トレーニングセンターは茨城県にあります。

 

全国43場展開する競輪ですが、関東や関西の規模が大きなエリアで競輪場しかない都道府県は珍しく、茨城県では昔から競輪がもっとも身近な公営ギャンブルとして人気を集めていました。

 

水戸は茨城県最大の都市ですが、取手競輪場からは距離があるので場外発売を利用する需要が高いです。
こうした県民性と競輪場までのアクセス、他の公営ギャンブルの選択肢が少ない環境などが、全国最大規模を誇る要因です。

 

 

施設案内

サテライト水戸は3階建ての建物で入場料は無料です。
1階と3階は誰でも利用できる一般席になっていて、2階のみ有料指定席です。

 

2階は吹き抜け天井の開放感ある造りで、通常の指定席と特別指定席が用意されています。
一般指定席は禁煙・分煙を選ぶことができるのもサテライト水戸の強みです。

 

指定席の料金は通常指定席1,000円、特別指定席5,000円になり、特別指定席では在席投票システムが完備されています。

 

 

アクセスが悪い

シャトルバスサテライト水戸は、水戸市内ではなく東茨城郡城里町にある郊外型の競輪場外車券売場です。

 

3,000台の無料駐車場を完備していますが、水戸市街からでも車で30~40分前後かかります。

 

公共交通機関をご利用の場合はJR内原駅から無料シャトルバスが1日4本出ています。このほかJR赤塚駅から往復500円の路線バスを使っていく流れになりますが、いずれもバスの本数が少ないです。

 

 

食堂が好評

サテライト水戸で好評なのが施設内にある食堂「七ふく」です。

 

山奥にある立地のため、サテライト水戸周辺には食事をできる場所が少なく足を運んだ方の多くが施設内の食堂を利用しています。

 

地元産の食材にこだわった料理が低価格で提供され、日替わりメニューも豊富に用意しています。

レギュラーメニュー
醤油ラーメン:450円
味噌ラーメン:500円
そば・うどん:200円~
カレーライス:450円
メンチカツカレー:550円
フライセット:550円
もつ丼:500円